2015年01月16日

「漏水」の続報・・・・・

おはようございます
今朝はお天気が回復しましたねぇ
昨日は冷たい雨でしたから・・・・
さて、一昨日の夜の漏水の一報の件
早速、昨日の午前中、落札した中古マンションに行って来
ましたよ、既に、共用部分や専有部分内の給排水管の取り
替え工事をやっている業者さんもいまして、そして、一昨
日の夜に僕に連絡をしてくれた管理組合の理事さんもいま
して・・・・・
電気温水器の前の洗面台の前の床は確かに水たまりがまだ
残っていました、業者さんが、洗面台の下の収納扉を開け
てトラップ部分を点検しておりましたら、管に亀裂があり、
そこから水が霧吹きのように出ています・・・・・
あぁー
やっぱりうちの部屋かぁ・・・・
業者さんが原因を説明し始めます
火曜日に電気温水器の点検を実施した際、一度、タンク内
の水を放流し、新たに水を貯めました。そして、深夜電力
にて沸かすため、その日は、それで全員帰ったんですが、
バルブを開けたため、お湯の圧が、お風呂や台所、そして
洗面所まで掛かるんだそうで、当然に蛇口をひねっていま
せんから、お湯が出る訳ではないのですが、そこまで圧は
掛かっているそうで、その洗面所に行っている管に亀裂が
あり、そこから水が漏れ続けて、一日を掛けて水たまりを
作り、階下へ漏水して行った・・・・
こんな感じの見立てです
ふっー
前所有者も一年以上住んでいなかったものを競売にて落札
したものですから、全然想定していませんでしたねぇ・・
そして、うちの会社に所有権移転後、火災保険を掛けてい
ないので、今回の漏水に関しては保険は適用できず困った
状況です。
一応、理事さんは、マンション全体で掛けている保険の適
用をやってみると言って頂きましたが、漏水原因箇所は、
完全なる専有部分内ですからねぇ・・・・
共用部分の原因の漏水ならば、マンションの火災保険なん
でしょうが保険が下りず、個別対応となった場合には、う
ちは火災保険を掛けていませんので・・・・・
どうなっていくのだろう・・・・・
考えると怖いですよ・・・・

人気ブログランキングへ.
posted by ドン詰まり太郎 at 07:47| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
太郎さん

お仕事お疲れ様です。

漏水の件大変ですね。火災保険には加入していないとの事ですが、会社で賠責保険は加入されていないでしょうか?

家を貸す時に借家人賠責は必ず加入していただくと思います。会社も協会や組合に加入している場合その団体の会費とセットされている場合もあります。不動産業界は扱う金額が大きいので、もしもの場合に備え加入していないか気になりました。

がんばってください!
Posted by 花 at 2015年01月16日 20:23
花さん

こんばんは、ご心配頂きまして有難うございます。

明日のブログに書こうと思っていたのですが、今日、マンションの理事さんに伺って、マンションの管理組合で加入している保険の適用で対処してもらえることとなり、一安心したところなんですよ。

競売で落札した物件の場合、短期間にて転売する予定なので、なかなか所有期間中の火災保険は加入していないことが多いんです。

また、仲介をやっていて、建売住宅の建築などをしていないため、瑕疵担保保険等にも会社として加入はしていないんです。

加入している保証協会は、不動産取引に伴って一般顧客に対して損害を与えた場合には、弁済業務負担金が出ますけれど・・・

本当は、短期間であっても火災保険は加入しないとダメなんですがねぇ・・・・

花さんのおっしゃる通り、一般の方がオーナーとなって賃貸に出す場合には、オーナーは所有者としての火災保険に加入していて、借りる方は入居日を起算日として、2年間約2万円の借家人賠償保険に加入して頂きます。

しかし、本当に次から次へと問題が起きますよ
部屋を開錠してみたら大量のゴミ、雨漏り騒動
、結露の補修、そして温水器の漏水・・・・

次は何が起こるのでしょうかねぇ・・・





Posted by at 2015年01月16日 21:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: