2015年01月12日

保証会社の審査が通らなかったぁ・・・

おはようございます
今朝もスッキリと快晴となりました、今日「成人の日」
が晴れなんて珍しい感覚です、何となく「雪」が降って
いるイメージなんですけどぉ・・・
もう30年も前の出来事となりますが、親の気持ちも考
えず僕は「成人の日」の式典には出席しなかったんです
よ、この年齢となった今、振り返りますと、式典には出
るべきだったんでしょうねぇ・・・・
さて、一昨日、賃貸の物件をご案内して、入居申し込み
の意思を表明した、「家族解散っ!!!」宣言したご主
人と子供2人グループの件
昨日、物元業者さんの指示による、入居審査必要書類一
式を取り揃えました
入居申込書
保証会社用の審査申込書
反社会的勢力ではないこと等に関する確約書
運転免許証と保険証の写し
収入を証明する書類の写し
この書類をすべて、物元業者さんへファックスしました
元々、ご主人様ご自身の年齢が70歳を超えていること
から、親族等による連帯保証人になって頂ける方はいな
いとのことですし、物件自体、保証会社を必ず利用する
こととなっていたので、保証会社用の審査申込書も提出
したんですが・・・・・
折り返し帰って来た、物元業者さんからの回答は
「保証会社の審査が否認されましたよ」
ふっー
まぁ、想定していなかった訳ではありませんが、保証会
社の審査は、金融機関からの住宅ローンの審査とは違っ
て、よっぽどでないと否認はされないんですがねぇ・・
なので、物元業者さんは、違うやや審査の甘い保証会社
に審査してもらうこととなりました・・
ふっー

人気ブログランキングへ.
posted by ドン詰まり太郎 at 07:53| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: