2020年01月10日

生きていてよかったぁ・・・・

おはようございます
今朝も晴れましたねぇ、午後からもっとお天気にな
るらしいです。
ふっー
今日はお客様との打ち合わせと中古マンションのご
案内に行ってきますよ
昨日、こんなことがあったんですよ。
昨日の朝、役所の生活援護課の担当者から弊社に連
絡が入りましてね、担当している受給者の方との連
絡が取れないので、警察官立ち合いのもと臨場した
いというんです
えっー、新年早々ですかぁ・・・・
管理はしていないアパートの一室に昔、客付したお
客さんが入居しているんですが、1月4日に会社に
出勤してこないことで、会社の方が心配して現地に
来たものの応答がなく、また携帯にもつながらない
とのことで、役所の生活援護課に連絡を入れたそう
です、で役所の方も現場に来たものの応答がなく、
やっぱり携帯もつながらない・・・
で役所の方が、そのアパートに入居者募集の看板を
掲げている弊社に昨日の朝、連絡を入れたという感
じです。
ということは、4日から安否確認が取れていないと
いうことは、早5日間が経過しているじゃありませ
んかぁ・・・・・
5日間もの期間、連絡がつかないと正直、部屋の中
で亡くなっていることを想像してしまいますよねぇ
で、朝9時45分に現地に僕が課長の代わりに行き
まして、役所の担当者そして最寄りの交番から警察
官が2名到着しました。
管理していないので、部屋の鍵を持っていないし、
大家さんは遠方にいて連絡がつかないし、とにかく
鍵がないんです。
警察官が一応、ピンポンを鳴らす、ドアを叩いて呼
びかける・・・・・。
室内からの応答なし、僕がその賃借人さんの携帯を
鳴らしてみますが、当然に出てくれません、そのま
ま鳴らし続けながら、警察官がドアの郵便ポストを
開けて室内からコール音がしているかと確認をしま
すが、テレビの音量が大きくてわかりません・・・
どうやら室内のテレビはついたまんまのようです・
所在階は2階のため、レスキュー隊を要請して、ベ
ランダにはしごを掛けて入室しようかと考えました
が、幸いこの部屋の隣りの部屋の賃借人さんが出て
きてくれたので、協力をしてもらいベランダから隣
の部屋に警察官が入室しました。数分後「生存確認
っ!!!」という警察官の叫び声が聞こえました。
よかったぁ・・・・生きていたんだ
臨場した警察官の話ですと、ベッドから落ちている
状態で、意識はあるものの呂律が回らない状態との
ことで、脳梗塞などの可能性が高いと判断しました
、至急、救急車に乗せて、病院に搬送さて行きまし
たよ。
ふっー
こんなことが昨日ありました。

a href="http://blog.with2.net/link.php?962905">人気ブログランキン゛んはグへ.
posted by ドン詰まり太郎 at 07:53| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする