2019年03月29日

「うち売ってませんけどっ!」って言われて・・・

おはようございます
今朝はどんより曇り空です、あまりお天気はよくな
いですねぇ・・・
今朝は少し寝坊してしまいましたよぉ
昨晩、テレビを見ていたらニュース速報のテロップ
が出て萩原健一さんことショーケンが亡くなった事
を知りました。
僕ら世代だと太陽にほえろのマカロニ刑事であり、
なんといっても「傷だらけの天使」のおさむちゃん
ですねぇ、冒頭のヘッドホンとゴーグルでトマトを
恰好よく食べるシーンが印象的ですねぇ・・・・・
昭和の星がまたいなくなったぁ・・・
昨日、こんなことがあったんですよ
昨日の朝8時30分に社長の家に迎えに行って、都
内某所の一棟売りマンションを見に行って来ました
んです、目的はその一棟売りマンションをうちの会
社で購入しようと社長は考えているんです。
でこの物件は複数の不動産仲介業者に売却を依頼し
ている、いわゆる「一般媒介契約」型の状態のため
、社長は直接、この物件の売主さんにアタックして
直接取引を目論んでいたわけです。
午前中の早い時間にこの一棟売りマンションに到着
したんです。
「どうだぁ、いい物件だろ」とボスは満足げ・・・
ただこのマンションの隣にも似たようなマンション
が建っているのがポイントなんですが・・・
一通り物件を下見したあと、いよいよこの物件の所
有者への飛び込みです
事前に社長が登記事項証明書をネットで取得して所
有者の住所は調べてあって、比較的この物件から近
い場所に所有者がいることになっていたので物件か
ら移動して、所有者の方の家のそばに車を停めて、
僕だけがアタックしに行くこととなりました。
いくら既に複数の不動産会社に売却を依頼している
一般媒介とは言え、本当は直接、売主さんにアタッ
クするという行為はあまり褒められた行為ではあり
ません・・・・
でもうちの会社が買うならば、わざわざ仲介業者に
仲介手数料を支払うのもバカらしいという社長の考
え方もわからなくはないのですが、アタックするの
は僕ですから嫌な役回りなんですよ・・・・
ピンポーンとインターフォンを鳴らしてみましたら
、運よく所有者であろう女性が玄関を開けてくれま
した。
「あのー、突然に申し訳ございませんが、お近くの
●●というマンションを現在ご売却中かと存じますが
」と切り出しますと
「いえー、売ってませんけどぉ・・・」と怪訝な表
情をされたんです
アレアレおかしいぞ、確かに所有者の方なはずなの
になぁ・・・・
すると「あのー、うちが所有しているマンションは
△△ですが」と言うじゃありませんか・・・・・
そうなんです、この方は現在売っている物件の隣の
マンションの所有者の方だったんです・・・・・・
つまり、登記事項証明書で所有者を調べる際に、隣
の地番を入力して調べたんですよ社長は・・・・・
「あっそれは大変失礼いたしました」と平謝りで退
散して来ましたよ
駐車していた車の前で僕の成果を待っていた社長に
開口一番「隣のマンションの所有者の方でしたよっ」
と報告すると
「あれー、おかしいなぁ」なんて言うんです、おい
おい、ちゃんとまずは公図を取得して、地番を確認
してから、登記事項証明書を取得してくれよっと心
の中で叫びながら、顔では「仕方ありませんねぇ」
なんて苦笑い・・・・・
ふっー
わざわざ朝8時半から出発してこれかよ・・・・・
で結局、物件の本当の所有者を判明させて、その方
の家にも飛び込みましたが、インターフォン越しに
けんもほろろ状態でそして最後は「やっぱり相場よ
り高いから今回はやめよう」という始末・・・・
ふっー
なんだったんだろう昨日は・・・・
嫌な事ばかりなり・・・

人気ブログランキングへ.
posted by ドン詰まり太郎 at 08:09| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする