2015年01月30日

結局、差別しているじゃないか

おはようございます
今朝は雪です、家を出る際はまだ道路に積もってはいま
せんが、この勢いで降り続ければやはり積もるでしょう
ねぇ・・・・困ったなぁ、午後に一棟賃貸マンションの
管理を受けられるか否かの打ち合わせのため出かけない
といけないんですが、車は無理かなぁ・・・・
ダメなら電車で行くしかありませんねぇ・・・
先日の永住権のある外国人の方のお客様の件
住宅ローンの事前審査を火曜日に某都市銀行のローンプ
ラザに提出したものの、なかなか承認がおりず、逆に源
泉徴収票の内容について、あれやこれやとヒアリングさ
れ、追加の給与明細書の提出など、通常の事前審査より
厳しいように思われる対応をされています。
その都市銀行の担当者は、永住権があるならば、日本人
とまったく一緒の審査ですよ、なんて言っていながら実
際の審査はかなり厳しい、日本人のサラリーマンならば
購入予定物件に対して100%ローンなんて当たり前な
のに、今回は100%ローンは認めてもらえず、少し頭
金を入れてくださいと言う・・・・
全然、差別しているじゃないか・・・・
だから銀行の言うことは信じられないのです・・・
今日、この事前審査に対する何等かの回答が銀行から出
される予定です。

人気ブログランキングへ.
posted by ドン詰まり太郎 at 07:55| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする