2015年01月19日

今日からリフォーム着手へ

おはようございます
今朝もスッキリ晴れましたねぇ
落札後、災難続きの中古マンションの件、やっと昨日の
理事会でのリフォーム承認も得られまして、今日からや
っとリフォーム着手です。
ふっー
これからまだまだ災難が襲ってきそうで怖いですよ・・

人気ブログランキングへ.
posted by ドン詰まり太郎 at 08:37| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

次から次へと災難がやってくる・・・・

おはようございます
今朝もスッキリと晴れましたねぇ
いやぁ、昨日は一日、管理している貸家の設備不具合のため
リフォーム屋さんと見に行って、そのまま、今度は別のお客
様の一棟マンションの中の一部屋を原状回復するためのやは
り見積もりのため外出しっぱなしだったんですが・・・・
その間に、まぁ災難がやってくるやってくる
まずは、一昨日から入居が始まった貸家の借主様よりご連絡
を頂きまして、ケーブルテレビ会社と契約をしようとしたら
地上波のテレビだけを見ても毎月4千円掛かると言われたと
言うんです
えっ?
僕の認識では、地上波のテレビだけなら無料だと思っていた
ので・・・・結局、屋根に地デジアンテナを設置すれば地上
波のテレビだけは無料となるので、急遽、オーナーのご承諾
を頂いて来週から地デジアンテナを設置することに・・・・
借主様には暫くテレビがご覧になれないご不便を謝りました
次に、またまた別の管理しているテラスハウスの借主さんよ
り連絡が入りまして、敷地内に最近、電柱の小柱を建てたら
その電線に鳩がとまってその糞がベランダに落ちると・・・
今更、小柱を移動するわけにもいかないため、改善策はない
だろうから、賃料を少し下げてくれと言うんです
そもそもこの借主さんは、賃料の滞納や更新料の分割支払い
をしている人なんです、このテラスハウスは3世帯しかない
ので各世帯の賃料を各自が教えあっているようなんです
つまり、この借主は今となっては自分が一番高い賃料を支払
っているので他の部屋と同じ位に下げてほしい要望のきっか
けなんですよ、このベランダの糞のことは・・・・
仕方ない、要望は要望としてオーナーに言おうと思いますよ
ふっー
まぁ、この他にもいろいろありまして・・・
昨日はとにかく災難が次から次えと押し寄せて来る感じでし
たよ・・・・

人気ブログランキングへ.
posted by ドン詰まり太郎 at 08:01| 東京 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

阪神・淡路大震災から20年

おはようございます
今朝もスッキリと晴れています
久しぶりに、朝、車のフロントガラスが真っ白でした。
今日17日で、阪神・淡路大震災から20年ですかぁ
早いもんですねぇ・・・・

さて、落札した中古マンションの「漏水」事故のその
後なんですが、昨日、理事の方に会って来ました
恐る恐る、今回の「漏水」の件での保険適用のことを
お伺いしてみましたら
マンション全体で掛けている保険で対応するから大丈
夫よ、とのお言葉を頂いて、少し安心しました・・・
ふっー

今日は、僕のお客様がとある一棟マンションを所有し
ていて、昨年の夏頃に一部屋の賃借人の方が退室し
たそうなんですが、基本的にはお預かりしている敷金
はハウスクリーニング費用を差し引いてその方に返還
したため、原状回復工事費用がなく、新しく入居する
方の契約金で工事費用に充当しようと考えたそうなん
です
なので、募集している部屋の室内は汚い状態のまま、
これでは、いくら不動産業者がお客様を案内しても感
度がでません・・・・
募集している不動産業者さんが、お客様にとにかく先
行してお部屋をリフォームしてくださいと要請して、
見積もりを取ったら約70万円だったそうです。
お客様は正直、そのお金が今はない・・・
入居者が決まれば、敷金や礼金、前家賃などのお金が
入るため、入居者が決まれば工事をやるという、いや
いや工事を先にやらないと部屋が汚いから入居者が決
まらない、いたちごっこの論理となっています。
で、僕に相談がありまして、先に工事をやってもいい
けれど、その工事費用を毎月分割してもいいというリ
フォーム業者さんを知っていませんか、という内容で
したので、知り合いのリフォーム業者さんにご相談し
たところ協力してあげてもいいよ、というので今日は
とにかく、どのくらい汚いのか、そして原状回復にど
れくらいの費用が掛かるのか見に行って来ますよ。
ふっー

人気ブログランキングへ.
posted by ドン詰まり太郎 at 07:51| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする