2014年05月03日

昨晩の米国の雇用統計発表について

こんにちは
只今の時刻 午後3時50分
ふっー
今日は暖かい、というより暑いくらいですねぇ
さてさて一応、会社的には、今日から7日の水曜日まで
ゴールデンウィーク休暇期間となりました。
給与以外の収入源の確保として、今年になってから10
万円を軍資金として開始したFX投資の件
昨晩が米国の月1回の雇用統計の発表日ということで、
為替相場が急激に反応することとなっていました。
日本時間でいうところの夜9時30分
発表された雇用統計の数字が予想より良かったというこ
とで、一気にドルが買われて円が売られました
つまり、急劇に「円安」へ
チャート表のグラフが9時32分位に飛び跳ねましたよ
凄っ!!
それまで僕は、1ドル102.77円から「売り」から
入っていて一向に相場が円高傾向だったので、△300
0円前後だったのに、昨晩の9時32分頃に一気に円安
へと振れまして、一時軽く103円台まで乗りましたか
ら、マイナスが消えて、プラスにて利益確定が出来まし
た。
凄いなぁ、やはり月1回の雇用統計発表は・・・・
やっと12万円台まで到達しました・・・・

人気ブログランキングへ
















posted by ドン詰まり太郎 at 16:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする