2013年03月18日

審査が厳しすぎると・・・

おはようございます

今朝は何か空気が暖かい、ムァとするくらいに暖かい

天気予報的には下り坂で夜には雨や風が強まるらしい
です

昨日、こんなことがありました

某地方都市からお母さんが上京して来て、既に2年前
から東京暮らしをしている息子さんと一緒にご来店。

お部屋探しの理由は、息子さんに続いてお嬢さんも大
学に合格したため4月から上京するので、兄弟で住め
る2DKの賃貸のお部屋を探しているとのこと。

この場合、ご兄弟はともに学生のため、契約者として
はお父様として、入居者をご兄弟とすることになりま
す。

そしてご希望条件にある程度添ったお部屋が見つかっ
たので相手側業者さんに入居申込書をfaxしたので
すが、審査としては厳しいことを言われました。

書面のみの審査の場合、基本的には契約者の年収と年
間支払家賃との比率が30%以上となると厳しいんで
す。

確かに今回のケースでは比率は33%となります。

しかし、現実問題としては入居者のこの兄弟もバイト
をするし、人柄をみればお母さんも真面目で働いてい
るし・・・・

結局、この物件はこちら側からもお断りをして、うち
の会社で直接オーナーからご依頼を受けている2DK
にご入居してもらうこととしました。

ふっー

全て書面主義だとなかなか厳しいですよねぇ

さてさて、今日10時からいよいよ侍ジャパンの準決
勝ですねぇ

プエルトリコ戦

勝ってほしいなぁ

人気ブログランキングへ

















posted by ドン詰まり太郎 at 08:03| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする