2013年02月22日

成約に至るまで4年6ヶ月・・・・

おはようございます

今朝もいいお天気ですが、相変わらず寒い
ですねぇ・・・・

今夜7時から契約予定の案件は、なんと売却の
ご用命を受けてから今日まで4年6ヶ月もの時
間を要しました・・・

日数に直して「1650日間」・・・・

長かったなぁ・・・・

「売れない不動産はない」

これはこの不動産仲介業界に入った新米のころ
よく諸先輩方から言われた言葉です

自身の先入観のみで、短絡的にこの不動産は売
れるとか売れないなどと決めつけてはいけない

という戒めと、首都東京のマーケティングの奥
深さで、いろいろなお客様がいるんだというこ
とと解釈していました。

ただ、26年間にも及ぶ僕の不動産仲介歴にお
いても売却ができるまで4年6ヶ月を費やした
案件はありませんでしたねぇ・・・・・

通常、長い期間、売却活動をしていたならば、
市場の相場に照らし合わせて販売価格を値下げ

していき成約に至るか、あまりにも売れなけれ
ば売ること自体を止めてしまう・・・

今回のケースは、4年6ヶ月間に渡り、売り続
けていたのです・・・

ではなぜ4年6ヶ月にも渡って売れなかったの
か・・・

その事由を書いてしまうと、なんか今夜の契約
が壊れてしまうような気がするので今日は書か
ないでおきます。

では今夜、無事に売買契約が締結されることを
祈っています。

人気ブログランキングへ
























posted by ドン詰まり太郎 at 08:22| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする