2012年12月30日

世界を見て来ますよ

こんにちは

只今の時刻 午後1時23分

ふっー

今日は朝から冷たい雨模様・・

確か2年前の今日は以前勤務していた会社の上司からの
お誘いで高尾山に登りに行ったけ・・・

すでにミシュランガイドに登録されていた後だったので
登山者は多く混んでいましたよ

昨日、こんな電話がありました

今から2年前に管理しているワンルームマンションに入
居希望を申し出て来たある若者、沖縄県からミュージシ

ャンになることを夢見て上京して来たそうで、アルバイ
トをしながら頑張るとのこと、普通の不動産屋に入居申

込を掛けたら否認される可能性もある状況なんですが、
僕が直接オーナーから依頼を受けているお部屋なので、

彼と会って真面目そうなので入居審査を通しました。

幸い賃料滞納などの問題も起こすことなく2年の月日が
経過して来月に更新時期が近づいて来たのです。

その彼から突然、昨日の夜連絡があり


「あのー、今度の更新はしないつもりなんです」


「そうなんだ、どこかに引っ越すの?」


「いえ、世界を見て来ようと思いまして・・・」


「世界って?」


「世界を旅して来ようと思います」

はにかみながら、なんか照れくさそうに言っている彼
の顔が想像できました。

若いからできること、いいんじゃないでしょうか。

きちっと家賃滞納もしないで2年間住んで、自分の見識
を広めるために世界をバックパッカーをしながら旅をす
る。

年明け早々、一度会社に退室届けを書きに来るというの
でお別れと激励をしようと思っています。

そういえば、こんなことを思い出しました

僕も大学4年生の頃、地方から出てきた友人が就職活動
を一切しないんです。周りの友人はみな続々と企業から
内定を貰っているのに・・・

ある日彼の部屋に遊びに行ったら、部屋に世界地図が貼
ってあって、彼が言ったんですよ

「小さい、小さい、日本は小さいよ、世界は広いから俺
は日本では就職しないでアメリカに行って来るよ」と。

その後、彼は本当に単身ニューヨークに行って、引っ越
業者、ツアーガイドなどいろいろな仕事をして、日本に

帰って来ることなく、グリーンカードまで取得しました
からねぇ

あれから約26年位の月日が流れました

そんなことを思い出しましたよ。

人気ブログランキングへ










































posted by ドン詰まり太郎 at 13:47| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする