2012年12月21日

古代マヤ暦では今日が最後の日

おはようございます。

今朝も寒いですねぇ・・・

今日、2012年12月21日は、古代マヤ暦では
約5000年間のカレンダーの終わりだそうで・・

地球最後の日ということで、中国では相当騒ぎにな
っているらしいですねぇ

でも僕の今朝は普通の朝を迎えてしまいまして・・・

そして普通に仕事をやらなくてはいけなくて・・・

子供の頃には、ノストラダムスの大予言で散々っぱ
ら怖がらされて、小松左京さんの「日本沈没」でま

たまた怖がって、富士山大爆発予言で怖がって、そ
して今回のマヤ暦で地球最後の日だと言われて・・・

ふっー

まぁ世紀末を跨いで生きているので、考え方によっ
てはラッキーなのかもしれませんがね。

さてさてそんな地球最後の日である今日は、茨城県
つくば市・下妻市の土地の一括決済をやってきます。

12物件これで完売

売主様は悪い不動産業者に騙されて、この12物件
の購入価格の総合計は約1億円・・・

1億円・・・・

結局、そんな価値なんかまったくなくて、約2年間
掛けて売却してきて換金した総合計が約500万円

1億円が500万円に・・・・

なんだかなぁ・・・

もったいない・・・・

本当にもったいない・・・

人気ブログランキングへ














posted by ドン詰まり太郎 at 08:11| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする